2017年09月28日

実りの秋へ

DSC_1734.JPG

こんにちは!
朝はすこし肌寒く、昼間は秋晴れの日が多い滋賀です。
更新間隔があいた間にも2頭も最終のクラシックの切符をもぎとってくれました。
秋のレースがますますたのしみになってきました。

そして次々に新馬たちが入厩してきています
一部ですが…
DSC_1693.JPG

DSC_1732.JPG
(散髪ちゅう)

真っ白あし毛のフードゥルブランサンビスタの弟です
ただいま絶賛ゲート練習中です
女の子が近くに寄ってくると全くいうことをききませんw
男として気持ちはわかりますが集中してくださいw


DSC_1727.JPG
アヴェンチュラの娘
デサフィアンテ
おとなしくどっしりしています
可愛すぎてツライ

お母さんと性格は本当によく似ています。
乗り味もやわらかくよく似ています
脚元があまり強くなさそうなのでじっくりいいフォームを教え込んでいきたいと思います。


先々週勝ったタニノフランケル
DSC_1726.JPG
中田助手に大事にされ育っています。
レース間隔があくので坂路やプールを併用していまはリラックスしています。





DSC_1675.JPG
朝、油断している木村助手w


DSC_1731.JPG
ロードマドリードくん
レース後咳を軽くしたので少しだけ吸入しました。
現在は回復し順調に調教…いや元気いっぱいで調教してますw


DSC_1729.JPG
トーセンビクトリー
以前は飼い食いもほそく
身体も細かったですが
めきめき成長してふっくらいい状態です
つぎは楽しみですね!
もう大人のおねいさんですな。


DSC_1716.JPG
秋は食欲の秋でもありますね
うちには飼い葉班というものがあり、
個々の馬の状態や嗜好性などを共有し
飼い葉を1頭1頭綿密にきめています。
僕らも安心して調教に打ち込めます。


いとしのクイーンマンボちゃんも最初はなにも食べない難しい馬でした
いまでは飼い葉班によってなんでも食べるようになりました。
すこし絞るのが大変なくらいですw
その馬体をどうぞ

すばらしいですね。


主観ですが
馬は一人では、一朝一夕ではつくることはできません。
生まれた時から、いや生まれる前から
みんなのちからで支え、作られているのだと思います。
だからこそ競馬は美しいですし感動を誘うのだとおもいます。



無断転載ですが…
キングジュエリーやミルドリームの馬主さまの平井裕様のブログです

マザコンでもマザーがいない
http://blog.goo.ne.jp/y261003/e/cefd7ab4b1b5ff8bf9fd2585edfde0e1

わたしも今年、お世話になり、愛していた叔父が亡くなりました…
実家に帰るたび、テレビでパドックに映るたび連絡をくれました…
しばらくわたしも落ち込んでいました…

しかしひたむきに走り、調教に励む馬たちを見ているうちに
立ち直ることができました。
馬をはげまして、がんばってもらうのが調教助手のしごとなのに…

かなしい、つらいという感覚も生きていてのもの…
じっくりあじわいながら目をつぶるとき
笑って目をとじれたらなとおもう初秋の思いでした。


前川和也
posted by Maekawa at 14:49| 滋賀 ☁| Comment(6) | 前川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

ワールドチャレンジ

 いつも管理馬への応援ありがとうございます。

 本年上半期に募集を再開した海外研修制度ワールドチャレンジでは多くの応募ありがとうございました。

 今後のワールドチャレンジの展開ですが、小林調教師に続き清水調教師が来月からフランスで開業するということで研修場所や時期の自由度が広がりましたので、常時受け付けの窓口をオープンにします。研修を希望される方はわたくしとの間で話し合って研修のタイミングを決めていきたいと思います。

 興味のある方は事務局へメールにてお申込みください。

研修内容:フランスでの競走馬の調教、競走馬の世話

研修期間:2017年9月以降で都合の良いタイミング、期間をご相談ください(研修のため最大で3ヶ月、凱旋門賞の前後の期間でも構いません)

年齢・性別:不問

経験:競走馬の調教経験

語学:不問(英語、フランス語が出来ればなお良い)

福利厚生:生活に要する費用(住居費、食費)は研修手当として支給いたしますが、パスポート取得費用、フランス⇔日本の交通費と海外傷害保険等はご負担ください

住居:AFASEC

採用人数:若干名



その他、不明な点などございましたら事務局までメールにて問い合わせください。

調教師 角居勝彦

posted by 角居厩舎 at 08:48| 滋賀 ☁| Comment(0) | 角居勝彦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

清水裕夫厩舎Facebook

さらに清水調教師の追加情報ですがFacebookをOPENされたそうです。

https://www.facebook.com/hirooshimizustable/

「日本語・フランス語で基本毎日の厩舎の様子を写真と共に綴る予定」とのことです! しばらくは開業準備の様子などが見れるのではないでしょうか。
posted by 角居厩舎 at 16:15| 滋賀 ☀| Comment(5) | 角居勝彦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする